私のネイルサロン開業方法

自分で独立してネイルサロンを開業して経営しています。色々と失敗を繰り返しながら利益を出せるようになりました。

ネイリストの給料は、13万円

>>ネイリスト資格に関する資料を無料で取り寄せてみる

f:id:gogoman:20170524171715j:plain

 

 

 

 

f:id:gogoman:20170524170336j:plain

 

 

 

正直に言ってネイリストという職業は儲かりません。

 

断言できます。

 

 

 

ネイルサロンオーナーになったとしても、大きく稼ぐ事は難しいでしょう。

 

 

本気でネイリストを目指す人にしてみれば、

 

 

「お金なんて関係ない!」

 

と思うかもしれません。

 

 

 

 

しかし、

 

実際にネイリストとしてネイルサロンで働きだして、

 

1年ほどでネイリストを辞めていった人のほとんどの方が、

 

 

「給料が安すぎたから・・・だから、他の仕事と掛け持ちしてやっていかないと生活が成り立たない。」

 

 

 

と言っています。

 

 

結局、生活がきつくなって辞めていくんです。

 

 

 

本当に今、ネイル業界は大変です。

 

 

 

儲かっているのは、ネイルの協会だけです。

 

 

 

 

それでもネイリストを目指すというなら、

 

給料が高いネイルサロンで働けるようにしましょう。

 

 

 

結局、給料が安すぎるからみんな辞めていくんです。

 

 

 

最低でも月給20万円はくれるネイルサロンを探しましょう。

 

 

そうなると、どうしても大手ネイルサロンや、中規模ネイルサロンの求人を中心にみる事になるでしょう。

 

 

 

絶対に、個人経営のネイルサロンで働いてはダメですよ。

 

 

月給13万円なんてザラにありますからね。

 

 

 

おそらく、ちゃんと計算したら最低時給よりも安くなってしまいます。

 

 

 

 ネイルの仕事はしたいけど、ネイリストとして生活していくのが難しいと感じるなら、ネイリストに技術を教えるネイリスト認定講師をめざしましょう。

 

認定講師なら、なんとかやっていけます。

 

 

それなりに需要もありますので。

 

 

 

>>ネイリスト資格に関する資料を無料で取り寄せてみる

f:id:gogoman:20170524171715j:plain

 

 

ちなみに、ネイリストの需要はあるのですが、

 

供給過多状態です。

 

 

 

ネイリストの人数が多すぎると、全てに価格破壊が起こってしまう訳ですね〜。

 

 

お客さん側からしたら、ネイルの施術料金が安いと言う事はとても良い事なのですがね。

 

 

 

 

◆PR 自分でジェルネイルを始めませんか?

 

 

f:id:gogoman:20170524170851j:plain